フィルムスキャン35 (CFS-2.5) レビュー

十数本のフィルムを
CABIN  コンパクト フィルムスキャン35 (CFS-2.5)
で取り込みを実施したので、、簡単なレビューを書いてみます。

出来上がるJPGファイルは、約1MB(2520×1680)。
2Lくらいなら問題なく印刷できそうです。


●早く、簡単な操作。
これについては、言うことなし。
ストレスを感じることなく、フィルムからJPGファイルがサクサクと作れます。


●作成したJPGファイルの撮影日
このスキャナで作ったJPGファイルは、撮影日が「2008/01/01」になっています。
ネガに日付が写し込まれているモノは、SONYのPMB※の「撮影日時の一括変更、時差補正」を使って、撮影日を変更しました。
日付が入っていない古いネガはどうしようか思案中。

※SONYのPMB:Picture Motion Browser
SONY製のデジカメ、GPSユニットに付いてくるソフトウェアです。


●注意点は「ホコリ」
パソコンで大きくしてみると、ホコリが付いている場合があります。
2.5インチの画面でホコリの確認は出来ませんから、フィルムをセット後でもブローするなど注意が必要です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック