自炊PDF、iPhoneでも十分読める。 (^o^)

本から自炊したPDF、iPhone用の『i文庫s』でも充分読むことが出来る。

もっと読みづらいかと思っていたが、
ファイルサイズを縮小すれば、サクサクと表示してくれる。

無料の『iBooks』でも読めるが、『i文庫s』の方が開き方の設定等が簡単。

①ScanSnapで白黒モード・600dpiでスキャンしPDFファイルを作成。
        (カラーモード・300dpi)

②AcrobatでOCRする。
これで傾きの修正と透明テキスト付加をする。
注)カラーの場合、変に傾く場合があるので注意が必要。

メニュー「文書」→「OCRテキスト認識」→「OCRを使用してテキスト認識」
※オリジナル解像度で保管したい場合は、この状態で保存。

③i文庫用にファイルサイズを小さくする。
メニュー「文書」→「ファイルサイズの縮小」
※「Acarobatのバージョンによ互換性」は新しバージョンの方がファイルサイズが小さくなるみたいだ。
(自分は、使用しているAcrobat Ver.9の一つ前のVer.8で保管)

以上で作成した自炊ファイルを読んでます。



青空文庫形式のテキスト作成は必要ないね!
(でも、時間があったらやるかも)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック